ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコイン・仮想通貨送金方法を解説!手数料は?反映時間は?

今回はビットフライヤー(bitFlyer)から他の取引所やウォレットにビットコイン・仮想通貨を送金する方法を解説します。
「仮想通貨を送金したいけどやり方がわからない!」「送金手数料はいくら?」「送金の反映ってどれくらい時間がかるの?」といった疑問にお答えしていきます。

※このページでは既にビットフライヤー(bitFlyer)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ビットフライヤー(bitFlyer) 公式サイト

解説記事はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

 ビットフライヤー(bitFlyer)で送金可能な仮想通貨一覧

ビットフライヤー(bitFlyer)から送金できる仮想通貨は現在(2018年2月)以下7種類です。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアム・クラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコイン・キャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・リスク(LSK)

主要な仮想通貨はほぼ揃っていますね!

ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコイン・仮想通貨送金方法

早速、ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコイン・仮想通貨送金方法を説明していきます。


以下のリンクからビットフライヤー(bitFlyer)にログイン後、ホーム画面の左側、「入出金」をクリックしてください。

bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイト


上記のページに移るので、送金したい仮想通貨を選んでクリックしてください。


今回はビットコイン(BTC)を選択して進めます。

①ラベル・ビットコインアドレスを入力
送金を管理するため、ラベルには送金に名前をつけて入力できます。何をどこに送金したのかなどを記載して、わかりやすく管理できるようにしましょう。
記入例:ビットコイン・GMOコイン
※記入しなくても送金は可能です。

②送金する仮想通貨の量を記入
送金する仮想通貨の量を記入してください。送金する量に応じて日本円参考金額が自動で入力されます。

③手数料を記入
ビットフライヤー(bitFlyer)では優先手数料を支払うことで送金の反映を早めてもらえるサービスがあります。優先手数料は通常の送金手数料0.0008BTCにプラスで払うことになります。
0~0.001BTCの間で手数料を払うことができます。
※払う金額が高ければ高いほど優先的に送金されますが、通常は手数料なしで問題ないです。

④確認して送金
ラベル・ビットコインアドレス、送金する量と支払う手数料を確認して「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリックしてください。

以上でビットフライヤー(bitFlyer)での仮想通貨送金は完了です。

ビットフライヤー(bitFlyer)での送金手数料

ビットフライヤー(bitFlyer)からビットコインを送る時→0.0008BTC
ビットフライヤー(bitFlyer)から他のアルトコインを送る時→手数料無料
※マイナーに一定額支払う必要があります。

ビットフライヤー(bitFlyer)での送金制限・限度額

ビットフライヤー(bitFlyer)での送金金額の上限はアカウントクラスによって変わってきます。

アカウントクラス 上限
ウォレットクラス 10万円/7日間
トレードクラス 上限なし

ビットフライヤー(bitFlyer)の送金キャンセル・取り消しの方法

ビットフライヤー(bitFlyer)による仮想通貨送金をキャンセル・取り消ししたい時は、「お手続き中の送付申請」に表示されている取引のみキャンセルすることができます。

ビットフライヤー(bitFlyer)のスマホ・アプリによる送金

ビットフライヤー(bitFlyer)のスマホ・アプリによる送金方法を説明したいと思います。


アプリにログインし左上の赤枠をタップしてください。


出金可能な仮想通貨が表示されているので、送金したい仮想通貨を選んでください。
ここではビットコインを選択します。


仮想通貨を選ぶと上記の画面に移るので、「出金」をタップしてください。


「外部ビットコインアドレスを追加」をタップしてください。


送金する先のアドレスを入手し、入力してください。
ラベルは自分がわかりやすい名前をつけてください。例えばザイフ(Zaif)と取引するならラベルに「ビットフライヤーからザイフ」と付けるとわかりやすいです。


送金するビットコインアドレスを選ぶと上記のページへ移ります。
①出金数量
送金する仮想通貨の数量を入力します。


②優先度(BTC)
「優先度(BTC)」をタップすると上記のページへ移ります。
「優先度(BTC)」とは送金手数料に加えて支払う優先手数料で、高ければ高いほど優先的に送金をおこなってもらえます。
③送金
「出金数量」、「優先度(BTC)」をそれぞれ確認し「送金」をクリックしてください。

ビットフライヤー(bitFlyer)での送金ミスに注意!

送金する先のアドレスを打ち間違えたり、間違ってビットコインを送るのに、イーサリアムを受け取るアドレスを入力すると送金できません。また他人のアドレスに送ってしまうと、最悪の場合帰ってこない可能性もありますので、アドレスの打ち間違えがないように注意しましょう!

Q&A①ビットフライヤー(bitFlyer)の送金反映時間が遅いんだけど?

ビットコインやイーサリアムなど人気の仮想通貨であれば、送金する人が多いため反映に時間がかかることがしばしばあるようです。ちなみに実際に筆者がビットフライヤー(bitFlyer)からビットコインを送金した時は、約30分ほどでした。ただこれも、その時の取引量によって大きく異なりますので、送金は余裕を持っておこないましょう。

Q&A②ビットフライヤー(bitFlyer)の送金がずっと承認待ちなんだけど?

通常であれば10〜30分ほどで送金が反映されます。
ただ上記の質問でも答えたとおり、仮想通貨によっては時間がかかることがあります。
なんとしても早く送金したい場合は、送金する際に手数料を払って優先的に送金されるサービスを利用しましょう。

Q&A④ビットフライヤー(bitFlyer)の送金履歴は見れる?

ビットフライヤー(bitFlyer)では送金履歴を確認することができます。
以下にPCとアプリ両方の履歴を見る方法を説明していきます。

PCから送金履歴を見る方法


PCからビットフライヤー(bitFlyer)にログインし赤枠「お取引レポート」をクリックしてください。


上記のページへ移るので、赤枠「入出金」をクリックしてください。


画面に今までの入出取引履歴が見ることができます。

アプリで送金履歴を見る方法


アプリにログインし左上の赤枠をタップしてください。


赤枠「入出金」をタップしてください。


赤枠「入出金履歴」をタップすると取引履歴が表示されます。

Q&A⑤ビットフライヤー(bitFlyer)でのイーサリアム送金手数料は?

ビットフライヤー(bitFlyer)ではイーサリアムやリップルなどのアルトコインの送金手数料は無料です。
※別途マイナーへの手数料を支払う必要があります。

まとめ

ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコイン・仮想通貨の送金方法を説明しました。みなさんも是非記事を参考にしながら、送金にチャレンジしてみてください!

関連記事

【手数料が高い?】コインチェック(coincheck)の評判・メリット・デメリッ...

コインチェック(coincheck)のSMS認証が届かない時の対処法を徹底解説!

バイナンス(Binance)の評判・評価・口コミ・メリット・デメリットを超初心者...

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のレバレッジ取引方法を徹底解説!振替...

みんなのビットコインの評判・メリット・デメリットを超初心者向けに徹底解説!

【手数料がマイナス?!】ザイフ(Zaif)の評判・メリット・デメリットを徹底解説...