ビットフライヤー(bitFlyer)での取引に住信SBIネット銀行をおすすめする理由!出金や入金方法も解説!

今回はビットフライヤー(bitFlyer)で取引に住信SBIネット銀行を使うことをオススメする理由や実際の振込・出金方法をわかりやすく説明したいと思います。住信SBIネット銀行はビットフライヤー(bitFlyer)の指定銀行にされており、ビットコイン・仮想通貨投資に非常に適した銀行ですので是非活用してみてください。

※このページでは既にビットフライヤー(bitFlyer)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ビットフライヤー(bitFlyer) 公式サイト

解説記事はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

住信SBIネット銀行をおすすめする理由

住信SBIネット銀行とは様々な仮想通貨取引所で重宝されているネット銀行です。
特徴を以下に記載します。

・国内の多くの大手仮想通貨取引所と提携
・仮想通貨取引所への入金が無料
・24時間365日入金に対応
・入金の反映が早い
・コンビニATMでの引出し手数料が無料
・アプリにも対応

とにかく手数料が安いのが特徴です。また入金が早く、かつ24時間365日対応しているのも利便性が高く魅力的ですね。またビットフライヤー(bitFlyer)だけではなく、主要な国内仮想通貨取引所に対応しているので、仮想通貨投資を行う場合はマストで持っていてもよいと言えるくらいです。デメリットを上げるほうが難しいくらい本当におすすめできるネット銀行です。

今回は仮想通貨取引所と非常に相性のいい住信SBIネット銀行について説明します。 あまり耳馴染みがない人も多いと思いますが、住信SBIネット銀行...

ビットフライヤー(bitFlyer)の住信SBIネット銀行口座への振込・入金方法

まずは下記リンクからビットフライヤー(bitFlyer)へログインしてください。

ビットフライヤー(bitFlyer) 公式サイト


ログインすると上記ページへ移るので赤枠「入出金」をクリックしてください。


「入出金」をクリックすると「住信SBIネット銀行のお客様専用振込口座」が表示されます。表示されている口座にお使いの住信SBIネット銀行から振込・入金をおこなってください。振込名義は名前の前に5ケタの数字を入れたものです。黒で塗りつぶした部分に数字が表示されるので、確認しましょう。

ビットフライヤー(bitFlyer)から住信SBIネット銀行への出金方法

続いて出金方法を記載します。
入金と同じようにログイン後「入出金」をクリックしてください。


赤枠「日本円ご出金」をクリックしてください。


①出金先の銀行口座を選択
口座情報を確認しチェックを入れてください。口座情報を登録していない方は、「銀行口座情報を追加する」をクリックし口座情報を入力してください。

②出金する金額を入力
出金する金額を入力してください。出金額に制限額はありません。

③出金する
銀行口座、出金額を確認し、「日本円を出金する(取消不可)」をクリックしてください。

ビットフライヤー(bitFlyer)の住信SBIネット銀行口座、入金反映にかかる時間

ビットフライヤー(bitFlyer)の住信SBIネット銀行口座の入金反映は2分~5分ほどです。
とても早いですね。ただこれはユーザー側も住信SBIネット銀行を使用している時の場合で、別の銀行をユーザーが使っている場合はその銀行の処理時間によって変わってきます。

まとめ

ここまで住信SBIネット銀行のオススメする理由やビットフライヤー(bitFlyer)での出金・入金方法をみてきました。
ビットフライヤー(bitFlyer)が住信SBIネット銀行を指定銀行にしていることもあり、ユーザー側が住信SBIネット銀行だと便利な面が多いです。
すごくオススメなので、この機会に口座を開設してみてください!

関連記事

バイナンス(BINANCE)のパスワードについて徹底解説!パスワードを忘れた時の...

ダッシュ(DASH)とは?仮想通貨・アルトコイン初心者にもわかりやすく特徴を徹底...

【ビットコイン・仮想通貨】指値注文・成行注文とは?メリット・デメリットを初心者に...

GMOコインでの仮想通貨の送金方法を徹底解説!手数料は?送金制限は?送金できない...

【超初心者向け】ザイフ(Zaif)の登録〜口座開設の方法をどこよりもわかりやすく...

GMOコインのパスワードを忘れた時の再設定方法。パスワードがロックされた時の対処...