【超初心者向け】DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の登録〜口座開設方法を徹底解説!

最近話題の仮想通貨業界には様々な企業が参入していますが、その中でDMMが仮想通貨取引所を新たにオープンしました!
今回はDMM Bitcoinの登録〜口座開設する方法を徹底的に解説していきます。
初心者の方も簡単に登録できるように写真を沢山使ってわかりやすく説明しているので是非参考にしてみて下さい。

登録の前に準備するもの

DMM Bitcoinに登録するにあたって、以下3点を必ず準備してください。

・本人確認資料(運転免許証、パスポート他)
・メールアドレス
・電話番号

アカウント登録

ここからアカウント登録の方法を順番に解説していきます。
まずは以下のリンクから公式サイトに飛んでください。
※必ず以下のリンクから始めて下さい。

DMM Bitcoin 公式サイト

メールアドレス登録〜仮口座開設


赤枠の「まずはメール登録!」をクリックしてください。


メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「送信する」をクリックしてください。


作業が完了すると、登録したメールアドレスにメールが届きますのでチェックして下さい。


届いたメールの中の赤枠のリンクをクリックしてください。


パスワードを設定します。
パスワードはなるべく複雑で、また他のサービスと同じものを使わないように注意してください。


パスワードを設定すると自分の仮口座ができます。
赤枠の「マイページにログイン」をクリックしてください。


先程設定したメールアドレスとパスワードを入力するとDMM Bitcoinのマイページにログインできます。

本登録


ページ上部赤枠部分をクリックして本登録を行います。


口座開設フォームへ移ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各項目にチェックしてください。





個人情報を入力してください。
本登録完了後DMM Bitcoinから郵送物が届くので住所の入力ミスがないように注意してください。



①すべての項目に入力、チェックをしてください。
②最後の項目を入力し終えると残りの項目数を表示していた赤枠の部分が「確認画面へ」と変わるのでクリックしてください。


「仮想通貨取引のリスクに関するご確認」に5つチェックを入れてください。


①先程入力した全ての項目の確認をしてください。大切な情報なので間違いがないように注意してください。
②確認し終わったら「申し込む」をクリックしてください。

本人確認書類のアップロード

 


続いて本人確認資料のアップロードです。下記の書類のいずれかをご用意ください。

  • 運転免許書
  • パスポート
  • 住民台帳基本カード
  • 在留カード
  • 各種保健証及び住民票の写し



「選択してください」をクリックして、先程の提出可能書類から提出する書類を選んでください。
今回は免許証を選択します。


提出する書類を選んだら「クリックでファイル選択」をクリックして、赤枠の「写真またはビデオを撮る」をクリックしてください。カメラが起動するので各種必要な書類を撮ってください。


提出書類の種類に合わせて写真を撮影してください。

電話番号認証

①先程口座開設フォームで入力した電話番号へSMS認証メッセージが送信されるので、確認して「コードを発行する」をクリックしてください。
②コードが送信されたら赤枠に6桁の数字を入力してください。


6桁の数字がメッセージに送信されます。
DMM Bitcoinのサイトに戻り6桁の数字を入力し、「認証する」をクリックします。


以上で登録作業は終了です。
一週間前後で郵送される葉書を受け取ります。
葉書による住所確認が行わなければ仮想通貨の取引を行うことはできないので到着まで少しお待ち下さい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨取引に住信SBIネット銀行をオススメする理由。

Augur(オーガー/REP)とは?お得な買い方を徹底解説!特徴や今後の将来性も...

【超初心者向け】ザイフ(Zaif)の入金方法(銀行振込・コンビニ等)オススメの入...

コインチェック(coincheck)メールが届かない時の対処法を徹底解説

ザイフ(Zaif)の注文について徹底解説!を徹底解説!【初心者向け】

コインエクスチェンジ(QUOINEX)の手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金...