DMMビットコイン(DMM Bitcoin)からのメールが届かない時の対処法!メール通知設定の手順も説明!

今回はDMMビットコイン(DMM Bitcoin)のメールが届かない時の対処法やメールの通知設定について説明していきます。いざという時にメールが確認出来ないと、重要なお知らせを見落とす可能性があります。ぜひこちらの記事を参考にして、メール通知設定を確認してみてください。

※このページでは既にDMMビットコイン(DMM Bitcoin)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin) 公式サイト

解説記事はこちら。

ビットコインなどの仮想通貨を購入するためには、取引所の登録が必要となります。 今回は、ローラさんのテレビCMでおなじみの「DMMビットコイン(...

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のメールが来ない・届かない・遅い時の対処法

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)では、最初の仮口座登録をする際にメールアドレスの登録をします。登録後にメールが届かない場合は、下記の方法を試してみましょう。

①メールアドレスの入力を間違ってないか確認する

まずはメールアドレスをもう一度確認してください。メールアドレスの入力間違いがあると、登録メールは届きません。
それが確認できたら下記の3点にも注意しましょう。

①「入力モード」が直接入力になっているか。
②Caps Lockがかかっていないか。
③NumLockがかかっていないか。

②迷惑メールに入っていないか確認する

利用しているメールサーバーによっては、自動的に迷惑メールフォルダに振り分けされていることがありますので、確認してみましょう。もしそのフォルダ内にメールがあった場合は、迷惑メールに振り分けされないように設定することをおすすめします。

③別のメールアドレスで試す

ごく稀にメールアドレスも正しく、迷惑メールにも届いていない場合もあります。
その場合は、別のメールアドレスで試してみましょう。少し面倒ですがここで足踏みしていてはいつまでも取引を開始できません。登録を進めていきましょう!

DMM Bitcoin 公式サイト

ドメインが原因でメールが来ない時の対処法

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)から届くメールは「@bitcoin.dmm.com」が使用されています。そのため、メールアドレスの設定などでドメイン指定している場合は「@bitcoin.dmm.com」を許可しておきましょう。それでも届かない場合は、上記の①~③をもう一度確認してみましょう!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)で二段階認証できないときの対処法

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の二段階認証は、「アプリ認証」「メール認証」「SMS認証」の3種類の方法があります。メールによる二段階認証は、仮口座を登録した際のメールアドレスに6桁の認証コードが送られます。そのため、そのメールが届いていない場合は、再度メールアドレスの確認や迷惑メールフォルダに入っているかの確認をしましょう。もしメールアドレスが間違えていた場合の変更方法はこの後に記載しますね!
それでもうまくいかない場合は、「アプリ認証」や「SMS認証」で対応するなどして対応しましょう。
DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の二段階認証に関しては以下の記事を参考にしてください。

今回はDMMビットコイン(DMM Bitcoin)のアプリによる二段階認証の設定の方法を詳しく説明したいと思います。 コインチェック(coin...

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のメール通知設定方法

ここからはメールの通知設定について説明します。DMMビットコイン(DMM Bitcoin)でなにか動作を行った際に、通知させるかどうかを個別に選択できます。以下の手順で進めてみてください!

まず、DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の公式サイトに行きます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin) 公式サイト

トップページからログインボタンを押して、マイページにログインしていきます。

マイページにログインできたら、左下にある「各種設定」をクリックします。
すると、さらに下の方に「各種通知設定」が出てくるので、クリックしてください。

「各種通知設定」の画面になったら、自分が通知したいと思う項目がピンク色の「オン」状態になるようにボタンを押します。(※「オフ」状態は白色になります。)
その後、「保存する」ボタンをクリックすれば、メール通知設定の変更が完了となります。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のログイン時に必要なメールアドレスの変更方法

ログイン時に必要なメールアドレスを変更するには、下記のお問い合わせフォームよりDMMビットコイン(DMM Bitcoin)へ変更依頼が必要ですので、URLをクリックしましょう。

お問い合わせフォーム

まず、画面の一番下にある「お問い合わせフォームに進む」をクリックします。
するとお問い合わせフォーム画面に移動するので、必要な項目を埋めていきます。

お問い合わせフォーム画面で、お問い合わせ項目を「登録情報の変更について」と選択のうえ、お名前、メールアドレス、電話番号、生年月日、お問い合わせ内容、認証といった必須項目を入力します。
※お問い合わせ内容は「ログイン用のメールアドレスを変更したい」旨を伝えればOKです!
最後に「送信する」ボタンをクリックします。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)が確認後、順次変更対応をしてくれます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のログイン時に届くメールの配信を止めたい時の対処法

ログイン時の通知設定をオフにする方法は、「各種通知設定」画面にて変更します。
「各種通知設定」画面までの進め方は、「DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のメール通知設定方法」の項目にて説明していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

「各種通知設定」画面で、「ログイン成功」という項目を白色のオフ状態になるようにクリックします。そして、「保存する」を押してください。

以上で、設定完了となります。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)から届いたメールが文字化けして見れない時の対処法

メールが文字化けしている場合、使用しているメールサーバによって対応が異なります。各メールサーバの対処方法のリンクを記載しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【対処法】Windows Live メール・Outlook
【対処法】Gmail
【対処法】ヤフーメール

場合によってはDMMビットコイン(DMM Bitcoin)に対応してもらう必要があります。下記のお問い合わせフォームから連絡してみて下さいね。

お問い合わせフォーム

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)から届いたメールのURLのリンクがエラーの時の対処法

考えられる点としてはDMMビットコイン(DMM Bitcoin)のサーバの問題とご自身の通信環境の問題が考えられます。また、URLの文字切れの可能性もあるので、もう一度メールのURLを確認しましょう。時間が経てば、エラーなくリンクが使える場合もあります。
色々試してみて、解決できそうになければ、下記のお問い合わせフォームから連絡してみて下さい。

お問い合わせフォーム

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)から届いたメールが英語だった時の対処法

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)から届いたメールが英語だった場合は、翻訳サイトや翻訳機能を使って対応することもできると思います。しかし、それよりもやはりDMMビットコイン(DMM Bitcoin)に直接問い合わせたほうが良いと思いますので、問い合わせてみましょう。

お問い合わせフォーム

 

関連記事

ビットフライヤー(bitFlyer)のチャートの見方・設定変更方法を徹底解説!

フィスココイン(FiscoCoin)とは?お得な買い方を徹底解説!特徴や今後の将...

ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコイン・仮想通貨送金方法を解説!手...

ビットコイン・仮想通貨のマイニング方法とは?初心者にもわかりやすく徹底解説!

【ビットコイン・仮想通貨】指値注文・成行注文とは?メリット・デメリットを初心者に...

コインチェック(coincheck)のチャートの見方を徹底解説!設定方法やアプリ...