ザイフ(Zaif)での取引では住信SBIネット銀行をおすすめする理由!メリットしかない!?

ザイフ(Zaif)で入出金するときの銀行口座は「どこの銀行口座でも変わらない」と思っていませんか?この記事では、ザイフ(Zaif)での取引に住信SBIネット銀行がおススメな理由について触れます。

※このページでは既にザイフ(Zaif)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ザイフ(Zaif) 公式サイト

解説記事はこちら。
【超初心者向け】ザイフ(Zaif)の登録〜口座開設の方法をどこよりもわかりやすく解説

住信SBIネット銀行をおすすめする理由

住信SBIネット銀行は仮想通貨取引において重宝されているネット銀行です。
以下のような特徴があります。

  • 国内の主要な仮想通貨取引所と提携
  • 仮想通貨取引所への入金が無料
  • 24時間365日入金に対応
  • 入金の反映時間が早い
  • コンビニATMでの引き出し手数料が無料
  • 住信SBIネット銀行はアプリにも対応

とにかく手数料が安いのが特徴です。また入金が早くかつ1年中対応しているのも利便性が高く魅力的ですね。またザイフ(Zaif)だけではなく、主要な仮想通貨取引所に対応しているので、仮想通貨投資を行う場合はマストで持っていてもよいと言えるくらいです。デメリットも他の銀行に比べると特になく、本当にオススメです。
詳しくはこちらを参考にしてください。

仮想通貨取引に住信SBIネット銀行をオススメする理由。

ザイフ(Zaif)での住信SBIネット銀行振込・入金方法

ここからはザイフ(Zaif)での住信SBIネット銀行の入金・振込方法を解説します。

ザイフ(Zaif)にログイン後、右上の「アカウント」をクリックします。

「入出金と履歴」をクリックします。

「銀行振込による入金」タブをクリックします。

銀行の営業時間外に操作している場合は、下にスクロールし「※翌営業日以降の扱いになる可能性を理解した上で銀行振込による入金を開始する」をクリックします(文字が小さいため、見つけづらいです)。

銀行の営業時間内であれば、上記の操作は不要です。

入金金額欄に入金金額を入力し、「入金開始ボタン」を押します。

振込先口座が表示されます。表示された振込口座に先ほど入力した金額を振り込みましょう。振り込みの際は、振込名義を「苗字 名前 識別コード」としますのでご注意ください。振り込みが完了しますと、即座に入金が反映されます。

ザイフ(Zaif)での住信SBIネット銀行出金方法

ザイフ(Zaif)から住信SBIネット銀行へ出金するための手順を解説します。

ザイフ(Zaif)にログイン後>「アカウント」>「入出金と履歴」をクリックします。

「日本円」が選択されていることを確認し、「出金」をクリックします(出金は薄い表示になっている場合があります)。

表示されている出金口座に間違いがないか確認し、「出金金額」を入力します。もしも、ここで表示されている口座とは別の口座に出金したい場合は、次の項へ進んでください。

「2段階認証トークン」を入力し、「出金申請」ボタンを押します。

以上で完了となります。

出金後振り込みになるまでの日数は「当日11:00までの申請につき原則2営業日以内に振込」となっていますのでご注意ください。

別口座に出金したいときの手順

画面に表示された銀行口座とは別の口座に出金したい場合は、以下の手順で進めましょう。

前項の手順を行っていない方は、ザイフ(Zaif)にログイン後>「アカウント」>「入出金と履歴」>「出金」をクリックします。

「JPY出金先口座の登録/変更はこちら」をクリックします。

「新規登録」ボタンを押します。

口座の情報と「2段階認証トークン」を入力し、「新規登録」ボタンを押します。

「入出金と履歴」タブをクリックします。目次「ザイフ(Zaif)での住信SBIネット銀行出金方法」に戻り、引き続き出金手続きを進めましょう。

ザイフ(Zaif)での住信SBIネット銀行手数料一覧

ザイフ(Zaif)での住信SBIネット銀行を使った手数料は以下の通りです。

入金(銀行振込) 無料
出金(50万円未満) 350円
出金(50万円以上) 756円

他の銀行との大きな違いは、「振込手数料が無料」となっていることです。ザイフ(Zaif)の入金用口座は住信SBIネット銀行の口座を利用しているため、振込手数料はかかりません(住信SBIネット銀行口座同士の振込は無料)。

他の銀行を利用すると振込手数料がかかります。例えば三菱UFJ銀行では1回につき216円~648円となっています。

些細な金額かもしれませんが、少しでもコストを押さえることができる住信SBIネット銀行を使ったほうが便利です。

ザイフ(Zaif)での住信SBIネット銀行振込の反映にかかる時間は?

ザイフ(Zaif)で住信SBIネット銀行から振込すると、365日24時間いつでも「即座に」振込が反映されます。

住信SBIネット銀行以外の場合は、銀行の営業時間内では「数分以内」、営業時間外では「翌銀行営業日に振込が実行された後」の反映となっています。

24時間対応のネットバンクであればその差は「数分」で済みます。しかしネットバンク以外の銀行であれば、平日15時~翌朝9時まで・土日祝日は振込が反映されず、振込待ちで取引ができない時間ができてしまいます。

仮想通貨の価格は変動しやすいため、いざ購入しようと思ったときに即座に入金が行われないと、通貨の価格が高くなってしまいチャンスを逃してしまいます。

そのため、即座に振込が完了する住信SBIネット銀行の口座を持っておくと便利でしょう。

まとめ

ザイフ(Zaif)の取引に住信SBIネット銀行がおススメな理由について解説しました。理由は以下の2点です。

・振込手数料がかからない

・365日24時間振込が即座に反映される

他の銀行よりも住信SBIネット銀行を利用したほうが、コストを抑えることができ取引チャンスを逃しません。このことから、ザイフ(Zaif)で仮想通貨取引するのに最適な銀行と言えます。

関連記事

ビットポイント(BITPoint)の手数料(入金・出金・送金・取引)を徹底解説!...

コインチェック(coincheck)のレバレッジ取引を徹底解説!

ビットバンク(bitbank)のメールが来ない・届かない・遅い時の対処法&...

【手数料が高い?】コインチェック(coincheck)の評判・メリット・デメリッ...

コインチェック(coincheck)二段階認証の設定方法

ビットフライヤー(bitFlyer)での売買方法・やり方を徹底解説!