ビットバンク(bitbank)二段階認証登録、やり方解説!通らない時は?機種変更したら?

今回は二段階認証登録の方法や利用方法を初心者でもわかりやすく説明したいと思います。はじめて利用する方は「二段階認証」って何だろうと思うかもしれませんが覚えたら簡単に設定・利用することができるのでぜひ参考にしてみてください。

※このページでは既にビットバンク(bitbank)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ビットバンク(bitbank)公式サイト

解説記事はこちら。

今話題のビットバンク(bitbank)の登録・口座開設方法を徹底解説!

二段階認証とは

二段階認証とは、メールアドレス(ID)とパスワードを使った通常の認証にプラスして、セキュリティコードを確認することです。この二段階認証によってセキュリティを強化し、不正アクセスや乗っ取りなどの防止をすることができます。

ログインの際に少し手間はかかりますが、設定しておくことをおすすめします。

ビットバンク(bitbank)の二段階認証設定方法・やり方

ビットバンク(bitbank)の二段階認証の設定方法を画像を使いながら説明します。

二段階認証の設定にはまず人型マークをクリックし、「セキュリティ」をクリックします。次に二段階認証の横にある「設定」をクリックします。

表示されたQRコードを二段階認証アプリで読み取ります。

二段階認証はスマートフォンにアプリをダウンロードする必要があります。

【iOS】IIJ Smart Key
【Android】IIJ Smart Key

Google公式の二段階認証アプリはこちら

【iOS】Google  Authenticator
【Android】Google  Authenticator

Google公式アプリは機種変更時に認証コードの引き継ぎができないようです。

SMSによる認証方法

二段階認証以外にもSMSでの認証があります。こちらは送金時にSMSで届いた数字のコードを要求されます。

詳しい設定方法はこちらの記事を読みましょう。

ビットバンク(bitbank)でSMS認証方法&届かない・来ない時の対処法を徹底解説!

Q&A:二段階認証が通らない・できない時は?

二段階認証は一定時間アプリ上に数字が表示されます。アプリ上でカウントダウンされている時間内に表示されている数字を画面で入力しましょう。
二段階認証できない方は「時間切れ」の状態で数字を入力している可能性があるので時間内に6桁の数字を入力しましょう。

別の原因として、他の取引所の二段階認証を使用していたり、一度解除して再設定したためアプリで登録されている二段階認証が使用できなくなっている可能性があります。

この場合はビットバンク(bitbank)サイトのお問い合わせフォームから二段階認証の設定を解除してもらいましょう。約3営業日ほどで対応してもらえます。

Q&A:二段階認証は機種変更したらどうなる?

アプリによっては引き継ぎをできない場合があるので、スムーズに取引することができるように機種変更前にビットバンク(bitbank)のサイトで二段階認証を「解除」しておくことをおすすめします。

Q&A:二段階認証にかかる時間は?

二段階認証の設定は5分程度で完了しますが、スマートフォンの通信環境によってはアプリのダウンロードに時間がかかるかもしれません。
二段階認証の入力は30秒以内に入力する必要があるのですぐに数字を入力することができれば1分で完了します。

まとめ

二段階認証の設定方法や利用方法は理解できましたか?簡単におこなうことができますのでセキュリティ対策として是非活用してみてください。注意点として、機種変更時や再設定する際には二段階認証のQRコードをもう一度読み取らなければいけないので気を付けてください。

関連記事

ビットフライヤー(bitFlyer)のアプリによる二段階認証の設定方法(超初心者...

GMOコインのキャンペーンを徹底解説!

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)のお得な買い方・購入方法を徹底...

ザイフ(Zaif)の二段階認証の方法を初心者にもわかりやすく説明!

【徹底更新】ビットフライヤー(bitFlyer)のキャンペーンまとめ!

ビットバンク(bitbank)でのパスワードを忘れた・変更したい時の設定方法