DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文についてを徹底解説!【初心者向け】

今回はDMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文方法について説明します。DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は話題のビットコインやリップルなどの仮想通貨を手数料無料で取引できます。初心者でも簡単にわかりやすく説明していきますので、ぜひこの記事を参考にしながら、実際に注文してみてくださいね!

※このページでは既にDMMビットコイン(DMM Bitcoin)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin) 公式サイト

解説記事はこちら。

ビットコインなどの仮想通貨を購入するためには、取引所の登録が必要となります。 今回は、ローラさんのテレビCMでおなじみの「DMMビットコイン(...

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文方法の種類

DMMビットコイン(DMM Bitcoin) PC版取引システムには用途に応じた様々な注文方法があります。
①~⑦までの注文方法があるので、簡単に説明していきますね!

・現物取引:ストリーミング注文、指値・逆指値注文、OCO注文
・レバレッジ取引(新規注文):ストリーミング注文、指値・逆指値注文、OCO注文、IFD注文、IFO注文 、FIFO注文
・レバレッジ取引(決済注文):ストリーミング注文、指値・逆指値注文、OCO注文

①ストリーミング注文
自分の任意のタイミングで発注できる注文方法です。
許容するスリッページ幅(注文した価格と実際に約定された価格の差)を設定でき、スリッページ幅を超えるときは、当注文は失効します。

②指値注文
現在レートより有利な注文価格を指定して発注する注文方法です。
買い注文の場合は現在価格のAskよりも「安い」価格を指定し、
売り注文の場合は現在価格のBIDよりも「高い」価格を指定し注文を発注します。

③逆指値注文
現在のレートよりも不利なレートを指定して発注する注文方法です。
買い注文の場合は現在価格のAskよりも「高い」価格を指定し、
売り注文の場合は現在価格のBidよりも「安い」価格を指定し注文を発注します。

④OCO注文
種類の異なる二つの注文を発注しておき、どちらかの片方が成立したら、もう一方が自動的にキャンセルされる注文方法です。

⑤IFD注文
新規注文と決済注文を同時に発注する注文方法です。
”if Done(イフダン:もし~なら、の意味)”の略です。新規注文が、「もし成立したら」、決済注文が有効になることを示しています。
IFD注文の具体的な方法としては、はじめに新規注文を入れたい銘柄(通貨ペア)や値段、取引数量などを決めます。
例えば「1BTC=100万円で1BTC買う」という希望があれば、その内容で新規注文を入れます。
また、それと同時に、例えば「1BTC=105万円で1BTCを売る」という決済注文を出しておきます。
この場合、1BTC=100万円になった時点で、新規注文が成立し、その後、1BTC=105万円になれば、決済注文も実行されます。

⑥IFO注文
新規注文と決済注文を発注する注文で、OCO注文とIFD注文を組み合わせた注文方法です。
例えば、現時点で1BTC=100万円で推移しているときに、100万円より安い金額の「1BTC=95万円まで下落したら買う」という注文(新規の指値注文)を行うと同時に、「1BTC=105万円まで上昇したら売り(決済の指値注文)」あるいは「1BTC=90万円まで下落したら売り(決済の逆指値注文)」というような2種類の決済注文(OCO注文)を、同時に入れることができます。
その後、2種類の決済注文のうち、どちらか片方が成立した場合、もう片方の注文はキャンセルされます。

⑦FIFO注文
FIFO注文は新規/決済の区別がない注文で、ポジションを保有していない場合や同一ポジションを保有している場合はポジションが追加されます。反対ポジションを保有している場合は約定日時が古いポジションから順に決済されます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の指値注文方法

さて、早速DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の具体的な指値注文の方法について説明していきますね!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin) 公式サイト

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のトップページから、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

マイページから「トレード口座」をクリックしてください。

取引画面が出てきたら、メニューボタンを押し、「現物注文(購入・売却)」をクリックします。

注文画面が出てきたら、以下の手順で進めてください。

①銘柄(通貨ペア):取引する銘柄(通貨ペア)を選択します。
②注文タイプ:「指値」を選択します。
③数量:[+1][+0.1][+0.01][+0.001]ボタン、またはキーボードからの入力で注文数量を設定します。
※設定可能範囲は銘柄(通貨ペア)によって異なります。
④売買:売買選択します。
⑤注文レート:[+][ー]ボタン、またはキーボードからの入力で注文レートを設定します。
⑥「注文」をクリックします。

次に注文確認画面が表示されるので、注文内容を確認し、「注文実行」をクリックすると、注文が発注されます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のストリーミング注文方法

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)で使えるのは成行注文でなくストリーム注文となります。

指値注文の方法と同様に、マイページにログインしてください。
マイページから「トレード口座」をクリックしてください。

取引画面が出てきたら、メニューボタンを押し、「現物注文(購入・売却)」をクリックします。

注文画面が出てきたら、以下の手順で進めてください。

①銘柄(通貨ペア):取引する銘柄(通貨ペア)を選択します。
②注文タイプ:「ストリーミング」を選択します。
③数量:[+1][+0.1][+0.01][+0.001]ボタン、またはキーボードからの入力で注文数量を設定します。
※設定可能範囲は銘柄(通貨ペア)によって異なります。
④スリッページ設定:ON/OFFを設定します。設定値以上のスリッページが発生した場合、注文が不成立となります。
(スリッページ幅は新規注文画面右上[歯車]ボタンより設定可能です。)
⑤注文内容を設定し、売り注文は「売Bid」、買い注文は「買Ask」をクリックすると注文されます。

その後、注文の約定が結果が表示されます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)アプリでの注文方法

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のアプリでの注文方法について説明していきます。
まず、DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のアプリにログインしてください。

ログインできたら、「トレード」をタップします。

①取引方法[現物]、銘柄(通貨ペア)を選択します。
②[売][買]を選択します。
③注文方法を選択します。
④注文数量やスリッページを設定します。
※注文可能数量は通貨によって異なります。
⑤「注文」を押します。

これでアプリでの注文ができます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文確認方法

まず、マイページから「トレード口座」をクリックし、取引画面を出してください。

取引画面が出てきたら、メニューボタンを押し、「注文履歴」をクリックします。

注文履歴画面で、検索したい条件を入力し、「検索」ボタンをクリックすると、注文一覧が表示されます。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文変更方法

まず、マイページから「トレード口座」をクリックし、取引画面を出してください。

取引画面が出てきたら、メニューボタンを押し、「注文変更・取消」をクリックします。

注文変更する注文の「変更」をクリックすると、注文変更入力画面が表示されます。

「注文レート」を変更し、「注文変更」をクリックすると注文変更確認画面されます。
変更内容を確認し、「変更実行」をクリックすると、注文変更が完了します。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のキャンセル・取り消し方法

まず、マイページから「トレード口座」をクリックし、取引画面を出してください。

取引画面が出てきたら、メニューボタンを押し、「注文変更・取消」をクリックします。

注文取消する注文の「取消」をクリックすると、注文取消確認画面が表示されます。

取消内容を確認し、「取消実行」をクリックすると、注文取消が完了します。
※新規注文時に同時発注した決済注文を、新規注文約定前に取り消しを行うと、新規注文も取り消されますので注意してくださいね!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文手数料

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の取引手数料は無料です。
以下国内の主な取引所との取引手数料比較です。

国内主な取引所 ビットコイン アルトコイン
DMMビットコイン(DMM Bitcoin) 無料 無料
GMOビットコイン 無料 無料
ビットフライヤー(bitFlyer) 0.01%~0.15% 0.20%
ザイフ(Zaif) -0.01~0.05 0~0.3%

ザイフ(Zaif)のマイナス手数料には遅れを取りますが、無料というのは素晴らしいですね!
DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の手数料についてはこちらの記事に詳しく書いていますので、ご参考ください。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金)を徹底解説!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文有効期限

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文は、現物、レバレッジともGTC(Good Till Cancel)のみ有効となります。つまり、無期限:取引が成立するか取消されるまで無期限で有効となります。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の注文最低金額

注文最低金額はその時の通貨の価格によって違います。購入時の時価はサイトやアプリで確認しましょう。最低数量と最大数量は仮想通貨ごとに決められているのでサイトで確認してください。
各通貨ごとの詳細はこちらを参考にしてみてください。

関連記事

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のアカウントの口座開設・登録方法を徹...

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のキャンペーンを徹底解説!

【スマホ版】ビットポイント(BITPoint)の登録・口座開設方法を徹底解説!

ザイフ(Zaif)の信用取引について徹底解説!

ビットフライヤー(bitFlyer)のFacebook登録をおすすめしない理由!...

GMOコインの信用取引について徹底解説!