コインチェック(coincheck)二段階認証の設定方法

仮想通貨取引において二段階認証は非常に重要なものです!
コインチェック(coincheck)では二段階認証を行っているユーザーに対して盗難補償を提供しています。二段階認証を行うことで盗難のリスクを抑えることができるので必ず設定しましょう。

※このページでは既にコインチェック(coincheck)の口座を解説した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより口座開設してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

coincheck(コインチェック) 公式サイト

解説記事はこちら。

今回は仮想通貨取引所のコインチェック(coincheck)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 仮想通貨を始める...

事前に準備するもの

・スマートフォン
・パソコン

二段階認証の設定方法

アプリでの設定

では早速設定の方法へ移ります。

左上の赤枠をクリックします。


「設定」をクリックしてください。

「二段階認証」をクリックしてください。
まだ設定していなければ右側に未設定と表示されます。

QRコードを読み取るのに「Google Authenticator」というアプリが必要です。
赤枠の「設定アプリを起動」をクリックするとアプリストアに移動しますのでダウンロードしてください。
うまくダウンロードできなかった人のため、アプリのリンクを以下に記載します。

Google 認証システム(Android)
Google Authenticator(iPhone)

パソコン上でQRコードを表示する


パソコンでコインチェック(coincheck)にログインし、画面左側の「メニュー」のなかから「設定」をクリック。

画面右上の「二段階認証」をクリックし「設定する」をクリック。


QRコードが無事表示されたらGoogle Authenticatorを起動して下さい。

QRコードで読み取る


アプリを開いて「設定を開始」をクリックしてください。

「パーコードをスキャン」をクリックしてください。

パソコン上で表示されているQRコードをアプリで読み取ってください。

このように6桁の数字が表示されます。

コインチェック(coincheck)のアプリを再度開き、
6桁のコードを打ち込んで「認証する」をクリックすれば終了です。
サービスを使う上で非常に大切なものなので必ず設定するようにしてください。

コインチェック(coincheck) 公式サイト

登録方法はこちら。

今回は仮想通貨取引所のコインチェック(coincheck)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 仮想通貨を始める...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GMOコインの手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金)を全網羅!徹底解説!

ザイフ(Zaif)法人口座開設、登録方法を徹底解説!

リスク(Lisk)とは?仮想通貨・アルトコイン初心者にも分かりやすく特徴を徹底解...

【超初心者向け】bitFlyer(ビットフライヤー)の登録〜口座開設方法をどこよ...

ビットフライヤー(bitFlyer)法人口座開設・登録方法を徹底解説!必要書類は...

ネム(NEM)とは?仮想通貨・アルトコイン初心者にも分かりやすく特徴を徹底解説!