ビットポイント(BITPoint)のチャートの見方・設定変更方法を徹底解説!

ビットポイント(BITPoint)などの取引所で、仮想通貨を取引する際には、チャートを確認することが必要になります。なぜなら闇雲に取引をしていても、利益が出ないからです。きちんとチャートや板を確認することで、今後の相場の推移を予想し、購入することで大幅に利益を得るチャンスが生まれるのです。

今回はビットポイント(BITPoint)での、チャートの見方・設定変更方法をご説明していきたいと思います。

※このページでは既にビットポイント(BITPoint)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

BITPoint(ビットポイント) 公式サイト

解説記事はこちら。
ビットポイント(BITPoint)の登録・口座開設方法を徹底解説!

ビットポイント(BITPoint)チャートの見方・使い方

ビットポイント(BITPoint)でのチャートの見方を説明します。

まずビットポイント(BITPoint)にログインします。

価格情報のタブを開きます。

価格チャートをクリックします。

すると、チャート画面になり初期の画面では2018年1月からのチャートが表示されていると思います。

画面の見方と使い方は以下の通りです。
①通貨ペア
希望の通貨ペアを選択できます。
②価格
仲値・買・売を選択できます。
③情報種類
1分・5分・10分・15分・30分・60分・日足・週足・月足を選択できます。
④期間の検索
表示する期間の範囲を指定できます。
⑤チャート補足ツール
それぞれ細かい操作ができます。
・拡大・縮小
・メジャー
・トレンド
・消去
・全消去

通貨ペア・表示時間・表示期間などの変更・設定方法

チャートの通貨ペア・表示時間・表示期間の変更方法が以下になります。

通貨ペアの変更

1.通貨ペアをクリック。
2.見たい通貨を選択します。

表示時間の変更

1.情報種類をクリック。
2.細かい時間から、週・月単位で選択できます。

表示期間の変更

1.期間の右にあるフォームに表示したい期間を入力
2.検索を押して表示されます。

ビットポイント(BITPoint)スマホアプリでのチャートの見方・使い方

ビットポイント(BITPoint)は、スマホアプリでチャートを見ることもできます。
以下がスマホアプリ(BitPoint Lite)でのチャートの見方です。
iPhoneの方はすでにアプリが存在しますが、Androidの方は2018年6月上旬からアプリがリリースされます。

iOS版のダウンロードはこちらから。
BITPoint Lite

アプリを起動したらまず、メニューバーをタップします。

ログイン画面にいき、ログインしましょう。

チャートの表示形式を選択します。ラインはチャートを線で表示しているだけなので、わかりやすいローソク足にします。

表示間隔を選択します。
選択可能な間隔は以下の通りです。
・1分
・5分
・10分
・15分
・30分
・60分
・日足
・週足
・月足

選択した表示形式でチャートが表示されます。
表示形式はローソク足で、表示間隔はお好みに合わせて選択しましょう。

ビットポイント(BITPoint)ローソク足の意味・見方

ビットポイント(BITPoint)のチャートには、透明な長方形と塗りつぶされた長方形でチャートが表示されています。この長方形のことをローソク足と言うのです。

ローソク足は、透明な長方形のものを「陽線」といい、始値が終値を上回っていることから、価格が上がっていることを示しています。
また塗りつぶされている長方形を「陰線」といい、始値が終値を下回っていることなので、価格が下落しているということになります。

チャートを見ながら実際に購入してみよう!

実際にチャートを見ながら仮想通貨を購入してみましょう。

まずは、仮想通貨取引画面にいきます。

購入画面のところにあるティックチャートを見ながら購入します。
①ティックチャートには「買・売」価格の直前の推移が確認できます。
②売・買のどちらにするか決めたら必要事項を記入しましょう。
③入力が終わったら注文をクリックします。

詳しい購入方法はこちらから
ビットポイント(BITPoint)ビットコイン、仮想通貨の買い方・購入方法・仕方を徹底解説!

ビットポイント(BITPoint)のチャートが見れない・表示されないときの対処法

ビットポイント(BITPoint)で、チャートが見れない・表示されないときは、タイムアウトして、勝手にログアウト状態にされていることが原因にあげられます。

再度ログインすると、見られるようになっていると思います。
それでも見られない場合は、ビットポイント(BITPoint)のカスタマーセンターにお問い合わせしてみてください。

お問い合わせはこちらから
ビットポイント(BITPoint)カスタマーセンター

Q&A:チャートの移動平均線などのテクニカル指標は見れる?

ビットポイント(BITPoint)では、チャートの種類を変更することによって基準線などが見られます。

チャート種類のところをクリックし、一目均衡表を選択します。

一目均衡表では、基準線・転換線・先行スパン・遅行スパンを確認することができます。
自分なりにチャートを工夫して使い、利益の出るような取引ができるようにしましょう!

関連記事

【超緊急速報】コインチェック社、NEMの保有者全員に補償を発表!!【山本一郎氏の...

【超初心者向け】ビットポイント(BITPoint)の売買を徹底解説!手数料やアプ...

ザイフ(Zaif)のキャンペーンについて徹底解説!

リップルとは?仮想通貨・アルトコイン初心者にも分かりやすく特徴を徹底解説!

コインチェック(coincheck)のSMS認証が届かない時の対処法を徹底解説!

【スマホ版・超初心者向け】GMOコインの始め方(登録〜口座開設方法)を徹底解説!