ザイフ(Zaif)の二段階認証の方法を初心者にもわかりやすく説明!

今回はザイフ(Zaif)の二段階認証の方法をわかりやすく説明したいと思います。
二段階認証とは通常のログイン(メールアドレスとパスワード)に加えて、スマートフォンのアプリにセキュリティコード(6桁の数字)を発行して本人確認を行うことです。
これにより他人の不正ログインを防ぐことができます。
コインチェック(coincheck)のNEM流出事件もあり、セキュリティの重要性は今後ますます強まっていくのは間違いありません。

コインチェック(coincheck)はNEMの入出金と売買とJPY含めた全ての出金を一時停止すると発表しました。 ライター・投資家の山本一郎氏...
これを機会に、必ず二段階認証の設定をするようにしましょう。

※このページでは既にザイフ(Zaif)の口座を解説した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより口座開設してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ザイフ(Zaif) 公式サイト

解説記事はこちら。

今回は仮想通貨取引所のザイフ(Zaif)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 初心者の方も簡単に登録できるように...

ザイフ(Zaif)にログイン・二段階認証設定へ


①まずパソコンでザイフ(Zaif)にログインしてください。
②トップページから赤枠の「アカウント」をクリックしてください。


アカウントに入り、「2段階認証」をクリックしてください。

スマートフォンに二段階認証に必要なアプリをダウンロード


二段階認証では別途二段階認証用のアプリを使う必要があります。
画面赤枠よりダウンロードしてください。
iPhoneを利用している方は「Google Authenticator
Androidを利用している方は「Google 認証システム
がともにGoogle社のアプリでおすすめです。
今回はこのアプリを使って進めていきます。

Google Authenticator(iOS用)
Google 認証システム(Android用)

ザイフ(Zaif)の二段階認証に必要なQRコード・URIを表示


赤枠の「2段階認証の設定を開始」をクリックしてください。


「QRコード」が表示されます。


先程ダウンロードした「Google Authenticator」ではなく、QRコードを読み込むことのできないタイプの二段階認証アプリを利用される方は、赤枠のURIをクリックするか、または「クリックしてキーを表示」をクリックしてキーを表示させ、直接アプリ上に登録してください。
※この作業では打ち間違えが起きやすいのでGoogleのアプリ「Google Authenticator」でQRコードを読み込むのをおすすめします。

ザイフ(Zaif)の二段階認証のQRコードを読み込む・6桁の数字記入


①スマートフォンにダウンロードしたアプリを起動してください。
②「設定を開始」をクリックしてください。

「バーコードをスキャン」をクリックしてください。


カメラの中心に上記の写真のように緑色の枠が表示されるので、そこにパソコンで表示しているQRコードを重ねてください。


緑の枠にQRコードを重ねると、QRコードを読み込みスマートフォンに6桁の数字が表示されます。
この数字は時間が経つと他の6桁の数字に変わり使えなくなるので気をつけてください。
数字が変わっても、変わった数字を次の作業で記入すれば問題ないです。


①ザイフ(Zaif)のページに戻り、赤枠の部分にスマートフォンに表示されている6桁の数字を記入してください。
②数字を正確に記入し「確認」をクリックしてください。


以上で二段階認証の設定完了です。
二段階認証を設定するとログインのたびに先程ダウンロードしたアプリにセキュリティコード(6桁の数字)が表示されるので、記入してログインしてください。
これによって他人からの不正ログインを防ぐことができます。
必ず認証作業をおこなうようにしてください。

ザイフ(Zaif) 公式サイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットバンク(bitbank)のチャートの見方・設定変更方法を徹底解説!

ザイフ(Zaif)法人口座開設、登録方法を徹底解説!

コインエクスチェンジ(QUOINEX)の手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金...

【スマホ版】コインエクスチェンジ(QUOINEX)の登録・口座開設方法を徹底解説...

コインエクスチェンジ(QUOINEX)の登録・口座開設方法をわかりやすく解説!

イーサリアムとは?超初心者にもわかりやすく解説!