ビットフライヤー(bitFlyer)のアプリによる二段階認証の設定方法(超初心者向け)

今回はビットフライヤー(bitFlyer)のアプリによる二段階認証の設定の方法を詳しく説明したいと思います。
コインチェック(coincheck)の事件もあり、今後セキュリティに関してユーザー側もより一層の注意が必要です。
本記事を読んで必ず二段階認証設定するようにしてください。

二段階認証とは

二段階認証とはwebサイトでビットフライヤー(bitFlyer)にログイン時、通常のログイン(メールアドレス・パスワード)に加えてメールで確認コードを受取り入力することでログインできるようにする機能です。
これにより他人からの不正ログインを防ぐことができます。
またビットフライヤー(bitFlyer)では二段階認証を行っているユーザーに対してのみ補償制度を適用しているので、この記事を読みながら必ず設定するようにしましょう。

※このページでは既にビットフライヤー(bitFlyer)の口座を解説した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより口座開設してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ビットフライヤー(bitFlyer) 公式サイト

解説記事はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

ビットフライヤー(bitFlyer)二段階認証の設定

ビットフライヤー(bitFlyer)のアプリをダウンロード・ログイン


①ビットフライヤー(bitFlyer)アプリをダウンロードし、ホーム画面へ入ってください。
②左上の赤枠をクリックしてください。

ビットフライヤー(bitFlyer)のアプリダウンロードはこちらから。

bitFlyer ウォレット (iOS用)
bitFlyer ウォレット-ビットコイン(仮想通貨) 取引もかんたん (Android用)

二段階認証のページへ


アプリを開き、赤枠の部分をクリックしてください。


「設定」をクリックしてください。


「二段階認証」をクリックしてください。

二段階認証のボタンをクリック・メールを確認し入力

 


ここから、赤枠の3つの二段階認証を一項目ずつオンにします。
まずは「webでログイン時に二段階認証を使用する」のスイッチボタン部分をクリックしてください。
※「仮想通貨の外部発送時に二段階認証を使用する」の部分は最初から二段階認証がオンになってます。

クリックすると上記確認画面に飛びます。
この時点で二段階認証を行うための確認コードが登録しているメールアドレスに送られます。

①登録しているメールアドレスのメールボックスを開いてください。
②上記のような6桁の数字がメールで送られてきます。


ビットフライヤー(bitFlyer)のアプリに戻り赤枠の部分に6桁の数字を入力してください。


同じ作業を残り2つでも繰り返します。
全て確認コードを確認し入力し終えると全てオンになります。
以上で二段階認証の設定は終了です。

bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイト

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GMOコインの信用取引について徹底解説!

ザイフ(Zaif)の手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金)を徹底解説!

【超初心者向け】コインチェック(coincheck)の始め方(登録〜口座開設)を...

ビットポイント(BITPoint)のメールが来ない・届かない・遅い時の対処法&メ...

GMOコインの手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金)を全網羅!徹底解説!

【スマホ版】コインエクスチェンジ(QUOINEX)の登録・口座開設方法を徹底解説...