みんなのビットコインの評判・メリット・デメリットを超初心者向けに徹底解説!

今回は、仮想通貨取引所「みんなのビットコイン」のメリット、デメリットを評判・口コミを交えて解説します。「みんなのビットコインって実際どうなんだろう?」「リアルな評判が聞きたい。」という人に向けて、初心者でもわかりやすく解説していきます。

みんなのビットコインの概要

【運営会社概要】

会社名:みんなのビットコイン株式会社
本社所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町一丁目10番14号 住友東新橋ビル3号館7階
設立日:2016年12月15日
資本金:3,000万円
代表者:代表取締役 伊藤 誠規

みんなのビットコイン 公式サイト

みんなのビットコインは「みんなのFX」、「みんなのシストレ」等で有名なトレイダーズホールディングス株式会社の連結子会社です。金融系の事業を複数立ち上げている同社が仮想通貨事業に参入したため、注目を集めています。

またアジア最大規模の取引高を誇る仮想通貨取引所「QUOINEX(コインエクスチェンジ)」を運営しているQUOINE(コイン)株式会社と業務提携を締結しているのが大きな特徴です。
QUOINE社は取引所の他にも独自トークンのQASH(キャッシュ)を発行しICOをおこなうなど仮想通貨領域で精力的な取組を続けています。
このQUOINE社との提携により、みんなのビットコインは、自社の金融事業で得たノウハウとQUOINE社の仮想通貨に関する知見を融合させる取組が期待されており、既にQUOINE社が提供するシステムを利用するなど一定の成果が出ています。

また、みんなのビットコインは「販売所」ではなく、「取引所」です。
簡単に言うと、取引所では個人間で取引を行うので、手数料が販売所より割安になるという特徴があります。
販売所と取引所の違いは以下リンクを参考にしてみてください。

最近ビットコインや仮想通貨投資を始めるために取引所を開設した人から、 「仮想通貨取引所でよく聞く、販売所と取引所って何が違うの?」「どっちがお...

みんなのビットコインのメリット

それではまずみんなのビットコインのメリットを見ていきましょう。

みんなのビットコインのメリット①BTC/JPYの手数料が無料

ビットコイン⇔日本円の現物取引の手数料が無料です。取引回数が多いユーザーにとってはメリットが大きいですね。
※それ以外の取引手数料は約定金額の0.25%です。

みんなのビットコインのメリット②仮想通貨入出金手数料が無料

もう一つの特徴として仮想通貨の入出金が手数料無料でおこなえる点が挙げられます。例えば海外の口座に送金したいときなどに最適です!

みんなのビットコインのメリット③レバレッジが最大25倍

みんなのビットコインは2倍〜最大25倍までのレバレッジ取引が可能です。25倍というのは国内最大のレバレッジ率ですので、高レバレッジで取引したい中・上級者にオススメです。

みんなのビットコインのメリット④チャートソフト「BTトレーダー」が使いやすい


チャートソフトである「BTトレーダー」が見やすく使いやすいのもメリットの一つです。
また、17種類のテクニカル指標に対応していて様々な解析が可能です。

みんなのビットコインのメリット⑤資産をコールドウォレットで管理

みんなのビットコインではセキュリティ対策として資産をコールドウォレットで管理しています。
コールドウォレットとはオフライン上でビットコイン・仮想通貨を管理するウォレットのことをいいます。インターネットから遮断された状態で管理するため、ハッキング等の危険がありません

みんなのビットコインのメリット⑥資産を分別管理

みんなのビットコインではユーザーから預かった資産とみんなのビットコイン側で保有する資産を分けて管理しています。
これにより、例えば会社の経営状態が悪くなっても顧客の資産が使われてしまい、返金できなくなるという事態を避けることができます。

みんなのビットコインのデメリット

次にみんなのビットコインのデメリットをいくつか分析します。

みんなのビットコインのデメリット①取引通貨が3種類のみ

みんなのビットコインが現状扱っている取引通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの3種類のみです。アルトコインを扱いたいというニーズの方からすると物足りないかもしません。

みんなのビットコインのデメリット②スマホアプリがない

現在スマートフォンのアプリがリリースされていません。
他の取引所ではアプリがリリースされているということを鑑みると、今後のアプリリリースを期待したい所です。

みんなのビットコインのデメリット③BTC/JPY以外の取引手数料がやや高め

「BTC/JPY」の取引手数料は無料な一方、
それ以外での取引は約定金額の0.25%の手数料がかかってしまうことがデメリットとして挙げられます。

トレーダーなどの短期取引中心のユーザーの場合、少し気になる料率だと言えます。
手数料が安い取引所で取引したい場合は、手数料がマイナスのザイフ(Zaif)がオススメです。
手数料がマイナスなので、取引をするたびにビットコインがもらえます。
詳しい解説はこちらのリンクを参考にしてみてください。

取り扱ってる通貨が多いことから利用者が増えているザイフ(Zaif)。 最近ではホリエモンこと堀江貴文さんがアドバイザーを務めることでもニュース...

ザイフ(Zaif) 公式サイト

みんなのビットコインの評判・口コミ

次にネット上の評判や口コミを見てみてましょう。

みんなのビットコインの評判・口コミ①レバレッジ最大25倍なので少額でも大きく勝てる可能性あり


レバレッジ25倍だったら一発で大きく勝てそう!

レバレッジ25倍は国内最大級ですので、少額での投資でも大きく利益を出せる可能性があります。
※勿論大きく損する可能性もありますので、自己責任でおこなってください。初心者は低レバレッジでの取引から開始することを推奨します。

みんなのビットコインの評判・口コミ②海外送金に向いてる


海外取引所への送金にはみんなのビットコインはオススメ


ビットコイン出金無料はいいな。

海外送金など、仮想通貨で入出金が必要な人にとっては仮想通貨の入出金手数料無料は大きいですね。

みんなのビットコインの評判・口コミ③取り扱いコインが少ない


ビットコインの他2種類だけなのは、、少ない

アルトコインの取引をおこないたいユーザーには少し物足りなく感じると思います。

みんなのビットコインの評判・口コミ④アプリがないのが不便


スマホアプリがないので、価格が急に動くときに取引できないのは微妙だな

「今すぐ取引したい」というときにアプリで取引できた方が便利ですよね。スマホアプリの開発を待ちましょう!
スマホアプリでの取引はビットフライヤー(bitFlyer)がオススメです。

以下のリンクでビットフライヤー(bitFlyer)の評判やメリット・デメリットを徹底解説してますので参考にしてみてください。

最近話題のビットコイン・仮想通貨ですが、その中でもCM、テレビでよく見かけるのがビットフライヤー(bitFlyer)という仮想通貨取引所。 「...

bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイト

みんなのビットコインの評判・メリット・デメリットまとめ

・最大25倍のレバレッジをかけられ、またBTトレーダーが使いやすいため、中・上級者にもオススメ。
・仮想通貨出金手数料が無料なので、海外送金したい人にピッタリ。
・スマホがないので、パソコンでトレードする人に向いている。
・アルトコインも取引したい人は取引所を併用したほうがよい。

みんなのビットコインのメリット・デメリット・評判を見ていきました。
やはり国内最大のレバレッジ25倍が最大の魅力ですので、レバレッジ取引をおこないたい人にオススメです。
また既にFX事業を始めとする金融事業の知見がある点も安心感があります。

ただ、スマホアプリがない、ビットコイン⇔日本円の取引以外の手数料が高めなどのデメリットもあるのでザイフ(Zaif)などの手数料の安い取引所をメインにして、レバレッジ取引及び仮想通貨の入出金の際にみんなのビットコインを使うのがオススメです。
またセキュリティの観点から複数の取引所を口座解説し資産を分散させることをオススメします。
まだ口座をお持ちでない方は以下のリンクから15分程度で簡単に登録できますので是非登録してみて下さい。

みんなのビットコイン 公式サイト

関連記事

GMOコインの手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金)を全網羅!徹底解説!

コインチェック(coincheck)のFacebook登録をオススメしない理由。...

GMOコインのFacebook登録をすすめない理由!簡単な登録には落とし穴が?!

BitCrystals(ビットクリスタルズ)とは?お得な買い方を徹底解説!特徴や...

今話題のビットバンク(bitbank)の登録・口座開設方法を徹底解説!

コインチェック(coincheck)二段階認証の設定方法