ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコインの買い方(購入方法)を徹底解説!

今回はビットフライヤー(bitFlyer)のビットコインの買い方(購入方法)を紹介したいと思います。
ビットフライヤー(bitFlyer)でビットコインを購入する方法は非常にわかりやすいので初心者の方でも簡単にできちゃいます!是非この記事を読みながらトライしてみて下さい。

※このページでは既にビットフライヤー(bitFlyer)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ビットフライヤー(bitFlyer) 公式サイト

解説記事はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

ビットフライヤー(bitFlyer)とは

ビットフライヤー(bitFlyer)は仮想通貨の取引を行っている国内最大規模の取引所です。ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴を大きく4つまとめます。

①取引量、ユーザー数、資本金で国内第一位
②多くの大企業が株主となっている。
③国内初の補償制度を取り入れている。
④CMなどで知名度が高く初心者も多く使っている。

ビットフライヤー(bitFlyer)についてもっと詳しく知りたい人は以下記事を参考にしてみてください。

最近話題のビットコイン・仮想通貨ですが、その中でもCM、テレビでよく見かけるのがビットフライヤー(bitFlyer)という仮想通貨取引所。 「...

トレードクラスとウォレットクラス

 

ビットフライヤー(bitFlyer)には2種類のアカウントタイプ(ウォレットクラス・トレードクラス)があります。
ウォレットクラスでは仮想通貨の購入・売却ができないため、トレードクラスを取得する必要があります。
トレードクラスになるには本人確認書類を提出・承認が必要になりますので、本人確認を必ず終わらせて下さい。

ビットフライヤー(bitFlyer)の本人確認の方法に関しては以下ページを参考にしてみてください。

今回はビットフライヤー(bitFlyer)の本人確認方法をPC・スマホアプリに分けて解説していきます。また、「本人確認ってどれくらい時間かかるの...

販売所と取引所の違い

ビットフライヤー(bitFlyer)には販売所と取引所という2つの仮想通貨の取引を行う場があります。

販売所:ビットフライヤー(bitFlyer)と売買
取引所:ビットフライヤー(bitFlyer)のユーザー同士で直接売買

ビットフライヤー(bitFlyer)のような取引所が間に入らないほうが手数料が低いので、基本的に取引所での取引をオススメします!

詳しくは以下のリンクにまとめています。

最近ビットコインや仮想通貨投資を始めるために取引所を開設した人から、 「仮想通貨取引所でよく聞く、販売所と取引所って何が違うの?」「どっちがお...

今回は取引所・販売所両方でのビットコインの買い方を徹底解説したいと思います。

ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコインの買い方①取引所

まず、取引所でのビットコインの購入方法を説明していきます。

①ビットフライヤー(bitFlyer)にログインするとホーム画面に入ります。
②赤枠の「ビットコイン取引所」をクリックしてください。

注文板での購入

赤枠の仮想通貨の変動をチェックしてください。ここが注文板となります。

Askというのが売り注文、Bidというのが買い注文となります。 上の図では最も安く売られているのが 金額が808.496で数量が2.439となっています。 わかりやすく言うと、価格808.496円で2.439BTCまで売る人がいるということです。
価格変動を確認しながら、タイミングを見極めて取引して下さい。

指値注文とは

ビットフライヤー(bitFlyer)の板取引では、「指値注文」という注文手法を使います。

指値注文

指値注文とは、売買の値段を指定して注文する方法です。
例えば現在1BTC=100万円の時、1BTC=50万円で購入したいとすると、50万円を指値で注文し、実際に1BTC=50万円になったタイミングで自動で注文が成立します。
自分の希望金額で購入できるので安価に購入できる可能性があるのがメリットです。
一方設定した価格にならないといつまでも注文が完了しないというデメリットがあります。

 

指値注文での購入


①赤枠内の「数量」に自分の買いたいBTCの量を入力してください。

②次に「価格」に取引したい1BTCあたりの値段を入力してください。
これは指値注文なのであまりに安い数字を入力するとなかなかビットコインを購入できないので価格の設定には注意して下さい。

③数量・価格を確認したら「コインを買う」をクリックして完了です。

ビットフライヤー(bitFlyer)でのビットコインの買い方②販売所

続いて販売所での取引方法も記載します。取引所での注文が難しく感じた方はこちらの方法を試してみて下さい。


画面左の「ビットコイン販売所」をクリックします。

①購入する際に、まず現在の購入価格をチェックして下さい。

②次にビットコインの数量を入力してください。ここでは1BTC購入することとします。

③「日本円参考総額」のところに数量(BTC)×仲値(販売と買取価格の平均値)が表示されるので確認してください。※実際の購入・売却金額とは異なりますのであくまで参考としてください。

④「コインを買う」をクリックしてください。


上記のようなアラートが出るので「注文実行」をクリックして下さい。
これで購入完了です。

まとめ

以上でビットフライヤー(bitFlyer)取引所でのビットコインの買い方(購入方法)の説明は終了です。 初心者の方は少額から始めるのをおすすめします。
ビットフライヤー(bitFlyer)は国内最大手で安心感もあるので、まだ登録していない方は是非登録してみて下さい。

bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイト

登録方法はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

関連記事

ザイフ(Zaif)でのビットコイン・仮想通貨の買い方(購入方法)を徹底解説!

ビットバンク(bitbank)の信用取引について徹底解説!

【ビットコイン・仮想通貨】指値注文・成行注文とは?メリット・デメリットを初心者に...

ザイフ(Zaif)の二段階認証の方法を初心者にもわかりやすく説明!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のキャンペーンを徹底解説!

コインチェック(coincheck)のレバレッジ取引を徹底解説!