ビットフライヤー(bitFlyer)入金方法(銀行振込・コンビニ・ペイジー)を徹底解説!

今回はビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法(銀行振込・コンビニ・ペイジー)を徹底解説します。
初心者の方にもわかりやすく理解できるように説明していますので参考にしてみてください。

※このページでは既にビットフライヤー(bitFlyer)の口座を開設した人を対象としています。
まだ口座開設していない人は以下のリンクより登録してから記事を読んでいただけるとより理解が深まります。

ビットフライヤー(bitFlyer) 公式サイト

解説記事はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

ビットフライヤー(bitFlyer)とは

ビットフライヤー(bitFlyer)は仮想通貨の取引を行っている国内最大規模の取引所です。ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴は以下3つです。

①取引量、ユーザー数、資本金で国内第一位
②多くの大企業が株主となっている
③仮想通貨に対する損害保険を実施している。

国内最大級の取引所で大手からの出資も多数受けていますので安定感がありますね。

ビットフライヤー(bitFlyer)の取り扱いコイン

ビットフライヤー(bitFlyer)で扱っている仮想通貨は下記の7種類です。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアム・クラシック(ETC)
ライトコイン(LTC)
ビットコイン・キャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)
リスク(LSK)

ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法

ビットフライヤー(bitFlyer)には以下の入金方法があります。

・銀行振込
・クイック入金
・クレジットカードで決済 ※厳密には入金するのではなく、直接仮想通貨を購入する方法です。

ビットフライヤー(bitFlyer)の入金手数料

ビットフライヤー(bitFlyer)にかかる入金手数料を説明していきましょう。

・銀行振込: 各金融機関によって異なる。
・クイック入金: 324円(税込)/件
・クレジットカード:不明

クレジット決済は手数料が高い

クレジットカード決済は注意が必要です!
クレジットカード決済は手間が省けてすぐにビットコインを購入できますが注意が必要です。

クレジットカード決済の注意点

・入金した時点で購入となる
・販売所で提示されている価格より高い
・指値注文ができない

クレジットカードで購入する際、クレジットカードの手数料も上乗せされ、またその時のレートで即購入となってしまいます。

クレジットカードは簡単に取引できますが手数料が高いためオススメしません。

ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法①銀行振込

それではまず銀行振込の方法から記載していきます。


①ビットフライヤー(bitFlyer)のマイページにログインしてください。
②赤枠の「入出金」をクリックしてください。


赤枠の「日本円ご入金」をクリックしてください。


自分の口座情報をまだ入力していない方はこちらのページで口座情報を登録してください。


赤枠の中にご自分の口座情報を入力してください。


ビットフライヤー(bitFlyer)の振込先には三井住友銀行と住信SBIネット銀行の2種類あります。


住信SBIネット銀行に振込の際には振込人名義を5桁の数字プラス自分の名前にする必要があるので注意してください。

ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法②クイック入金

続いてクイック入金の方法を説明していきます。

クイック入金対応機関

クイック入金ではネットバンクやコンビニ、Pay-easyでの決済に対応しています。

ネットバンク じぶん銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
コンビニ決済 ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、スリーエフ、セイコーマート、ミニストップ、サークルKサンクス
Pay-easy Pay-easyに対応している金融機関

クイック入金の手順

クイック入金の方法には3通りあります。

①インターネットバンキングで入金する
②銀行、ATMから入金する
③コンビニから入金する

順に説明していきます。


まず赤枠の「クイック入金」をクリックしてください。

①「インターネットバンキングで入金する」


金額を入力して「インターネットバンキングで入金する」をクリックしてください。
自分の使用する銀行を選択してそれぞれの銀行にログインして振込手続きを完了してください。

②「銀行 ATMから入金する」


①金額を入力して「銀行 ATMから入金する」をクリックしてください。
②画面上部の「Pay-easy」をクリックしてください。


振込金額と手数料を確認して赤枠の「同意して次へ」をクリックしてください。


支払い方法の確認し「次へ進む」をクリックすると、ATM振込の際に必要な「収納機関番号」、「お客様番号」、「確認番号」が表示されますのでメモを忘れないようにしてください。

③「コンビニから入金する」


①金額を入力して赤枠の「コンビニから入金する」をクリックしてください。
②自分が支払いたいコンビニを選択してクリックしてください。
「お客様番号」と「確認番号」が表示され各コンビニでの決済方法が書かれるので説明を見ながら決済を済ませましょう。

まとめ

以上でビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法の説明は終了です。
初心者は簡単で手数料も安価な銀行振り込みをオススメします。
様々な入金方法があるので自分に適した方法でやってみて下さい!

bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイト

関連記事

みんなのビットコインの評判・メリット・デメリットを超初心者向けに徹底解説!

ビットポイント(BITPoint)のパスワードについて徹底解説!パスワードを忘れ...

DMMビットコイン(DMMBitcoin)の信用取引について徹底解説!

ビットポイント(BITPoint)ビットコイン、仮想通貨の買い方・購入方法・仕方...

今話題のビットバンク(bitbank)の登録・口座開設方法を徹底解説!

【超初心者向け】GMOコインの入金方法(銀行振込・コンビニ等)オススメの入金方法...