ザイフ(Zaif)の手数料(販売所・取引所・出金・入金・送金)を徹底解説!

今回はザイフ(Zaif)の手数料(出金手数料、入金手数料、送金手数料)を徹底解説したいと思います。
仮想通貨取引所では様々な種類の手数料がかかり、初心者にはわかりづらいことも多いと思います。
今回はザイフ(Zaif)の手数料を分類して、1つづつ説明していきます。

ザイフ(Zaif)とは

ザイフ(Zaif)はテックビューロ株式会社が運営している仮想通貨取引所です。
ホリエモンこと堀江貴文氏が支援していることもあり、注目を集めています。
ザイフ(Zaif)の特徴を大きく3つまとめます。

・扱っている仮想通貨が全て取引板で売買可能なので手数料が安い
・取り扱ってる通貨の種類が豊富
・「Zaifコイン積立」により、初心者でも簡単に運用可能。

ザイフ(Zaif)の魅力としては手数料がかなり安いという点が挙げられます。後ほど説明しますがマイナス手数料というのはかなりの魅力です。

ザイフ(Zaif) 公式サイト

ザイフ(Zaif)の評判・メリット・デメリットの徹底解説はこちら。

取り扱ってる通貨が多いことから利用者が増えているザイフ(Zaif)。 最近ではホリエモンこと堀江貴文さんがアドバイザーを務めることでもニュース...

販売所と取引所の違い

手数料を確認する前に、簡単に販売所と取引所の違いを確認します。

・販売所:ザイフ(Zaif)から、直接ビットコイン・仮想通貨を買うことができる場所

・取引所:ユーザー同士がビットコインの売買を行う場所

ザイフ(Zaif)のような取引所が間に入らないほうが手数料が安くなるので、基本的に取引所での取引をオススメします!

詳しくは以下のリンクにまとめています。

最近ビットコインや仮想通貨投資を始めるために取引所を開設した人から、 「仮想通貨取引所でよく聞く、販売所と取引所って何が違うの?」「どっちがお...

ザイフ(Zaif)の手数料一覧

ザイフ(Zaif)の手数料を以下の5種類に分類できます。

・取引所手数料
・販売所手数料
・日本円の入出金による手数料
・仮想通貨の送金による手数料
・コイン積立銀行引き落とし手数料

早速一つずつ見ていきましょう。

ザイフ(Zaif)取引所手数料

まず取引所の手数料から見ていきましょう。

用語解説:maker注文とtaker注文

いくつか用語を説明します。

売りたい価格と買いたい価格が表示されている場所。
maker注文
板で買いたい金額を指定して売ってくれる人を待つ方法。
例えば現在1BTC=100万円の時、1BTC=50万円で購入したい場合、50万円を指値で注文しその値段で売ってくれる人がいれば取引成立する。
taker注文 板に表示されている価格で取引を行う方法。
そのタイミングで最も低い価格の売り注文とマッチして購入する。細かい価格設定なしで購入できるので初心者の方にもおすすめ。

ザイフ(Zaif)ではそれぞれの通貨でmaker手数料,taker手数料が設定されています。どの仮想通貨を購入するのか、maker手数料なのかtaker手数料なのかで金額が変わってきます。基本的にはmaker手数料の方が自分で価格を指定できるので安く注文することができます。

ザイフ(Zaif)取引所での通貨ごとの手数料

ザイフ(Zaif)で扱っている仮想通貨は5銘柄です。

・ビットコイン(BTC)
・ネム(XEM)
・モナコイン(MONA)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)

通貨 maker taker
BTC/JPY -0.05% -0.01%
XEM/JPY
XEM/BTC
0% 0.1%
MONA/JPY
MONA/BTC
0% 0.1%
ETH/JPY
ETH/BTC
0% 0.1%
BCH/JPY
BCH/BTC
0% 0.1%

ビットコインと日本円の取引では手数料がマイナスとなっています。
つまり、手数料がひかれるどころか、取引するたびにビットコインがもらえるということになります。非常にオトクなサービスですね。
初心者の方で最初にリスクをかけずに取引したいのであればザイフ(Zaif)でのビットコインと日本円の取引をオススメです!

ザイフ(Zaif)販売所の手数料(簡単売買)

ザイフ(Zaif)の販売所の手数料を見ていきましょう。

販売手数料

販売手数料はザイフ(Zaif)を含め多くの販売所で無料となっています。
しかし後述するスプレッドが実質的な手数料となっています。

スプレッド

スプレッドとは購入金額と売却金額の差額のことです。
販売所では売る価格と買う価格を分けています。

イメージをつきやすくするために中古DVD屋を例に説明します。
中古DVD屋ではDVDの買取価格と実際の販売価格が異なります。
例えば販売価格1本1,000円のDVDは買取価格が300円だったりします。
(あくまで一例ですので金額は仮で記載しています。)
この場合の販売価格と買取価格の差200円がスプレッドとなります。

ザイフ(Zaif)でも購入価格と販売価格を設定しており、その差額がスプレッドとなります。

スプレッドは通貨ごとに変化し、また通貨の変動とともに価格も変化します。ただ、基本的にスプレッドは取引所での売買より割高ですので、手数料を安く抑えたい場合は取引所がオススメです。

ザイフ(Zaif)の日本円の入出金による手数料

入金手数料

まずは入金手数料について見てましょう。
入金方法には以下4パターンあります。

①銀行振込
②コンビニ決済
③Pay-easyによる入金
④クレジットカード決済 ※入金ではなく、ビットコインの直接購入

銀行振込

銀行振込の手数料は各金融機関の振込手数料に準ずる形となります。
オススメは住信SBIネット銀行です。住信SBIネット銀行で入金する際は手数料無料でまた入金の反映を営業時間外や土日・祝日に関係なくほぼリアルタイムでおこなえます。
手数料を見ると銀行振込はやや割高に見えるため、住信SBIネット銀行を使っている方以外はおすすめできません。

コンビニ決済

3万円未満の入金 手数料 486円
3万円以上の入金 手数料 594円
5万円以上の入金 手数料 594円+200円(印紙税)

コンビニ決済は手続きを終了すると数分から1時間以内には入金が反映されるのが特徴です。
またコンビニは比較的見つけるのが容易なので、急いで入金したい方におすすめです。

ザイフ(Zaif)に入金できるコンビニは
ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス、セイコーマート
どのコンビニも比較的どこにでもあると思うので利用しやすいと思います。

Pay-easyによる入金

3万円未満の入金 手数料 486円
3万円以上の入金 手数料 594円

Pay-easyシステムではコンビニ決済のようにわざわざコンビニに行く必要がなく24時間どこでも入金をおこなうことができます。5万円を超える場合も余分な印紙税を払う必要がないので便利です。

Pay-easyを利用するには予めPay-easyを利用できる金融機関、ネットバンキング、モバイルバンキングの契約を行う必要があります。

クレジットカード

ザイフ(Zaif)ではクレジットカードによるビットコインの直接購入も可能です。
アプリから簡単に決済ができ、かつスピードも早いという利点がありますが、手数料が高くなってしまいがちですので、緊急の場合以外は避けたほうが無難です。
※クレジットカード決済の手数料自体は開示されていません。

出金手数料

出金額 手数料
出金額50万未満 350円
出金額50万以上 756円

次に出金にかかる手数料を説明します。
金額に寄って手数料が変わってきます。
他社とほとんど差がない状態です。

仮想通貨の送金による手数料

通貨名 手数料
BTC 0.0001BTC以上
XEM 2XEM~
MONA 0.001MONA
Counterparty トークン 0.0008~0.01BTCの間で変動
BCH 0.001BCH
ETH 0.01EHT
CMS:XEM 5XEM~
CMS:ETH 0.01ETH~

ザイフ(Zaif)から他の仮想通貨取引所やウォレットに仮想通貨を送金する際には送金手数料はかかります。
また、送金をスムーズに行うためにザイフ(Zaif)では送金金額を大きめに設定することを推奨しています。
少額でも送金自体はできますが、反映まで少し時間がかかることが多いです。

コイン積立銀行引き落とし手数料

毎月の積立額 手数料
1,000円~2,000円 100円
3,000円~9,000円 3.5%
10,000~29,000円 2.5%
30,000円~49,000円 2.0%
50,000円以上~ 1.5%

ザイフ(Zaif)のコイン積立とは、相場の変動に影響されないように毎月一定額自動で投資してくれるサービスです。リスクが比較的低く、かつ自動的に投資してくれるので初心者でも始めやすいサービスです。このサービスを利用すると積立手数料が発生します。価格が上がるごとに安くなっていきます。
毎月の引き落とし金額に加えて上記の金額の手数料がプラスして引かれます。

まとめ

ザイフ(Zaif)の手数料は他の取引所と比べても安いです。
またザイフ(Zaif)のコイン積立はザイフ(Zaif)独自のサービスで少額(1,000円+100円)の手数料で始められるので初心者の方にもオススメです。
まだ口座を持っていない人はこれを機会にザイフ(Zaif)に登録してみて下さい。

ザイフ(Zaif) 公式サイト

解説記事はこちら。

今回は仮想通貨取引所のザイフ(Zaif)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 初心者の方も簡単に登録できるように...

関連記事

【超初心者向け】ビットバンク(bitbank)の送金方法・送金手数料・キャンセル...

ザイフ(Zaif)の注文について徹底解説!を徹底解説!【初心者向け】

DMMビットコイン(DMMBitcoin)の信用取引について徹底解説!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)二段階認証、やり方解説!通らない時は...

【超初心者向け】DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の登録〜口座開設方法...

モネロ(Monero)とは?お得な買い方を徹底解説!特徴や今後の将来性も分析!