【厳選】ビットコイン・仮想通貨投資を始める初心者が最初に登録すべきオススメ取引所BEST3

「ビットコインやアルトコインなどの仮想通貨投資に興味があるが、どの取引所がよいのか分からない。。」
そんな悩みをお持ちのビットコイン・仮想通貨投資初心者の皆様のために、今回編集部がおすすめの取引所を徹底比較し、厳選した3社を紹介します。

結論〜結局どの取引所が良いのか〜

せっかちな方の為に最初に結論を書いてしまいます。

①まずはコインチェック(coincheck)を登録。

コインの種類が多くサービスが使いやすいため、初心者に最もおすすめです。多くの初心者の方がこのサービスから登録しています。

coincheck(コインチェック) 公式サイト

登録方法はこちらの記事を参考にして下さい。

今回は仮想通貨取引所のコインチェック(coincheck)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 仮想通貨を始める...

②複数登録して、扱えるコインの種類を増やし、リスクを分散しよう。

取引所にもそれぞれ得意、不得意な領域があります。証券会社を使い分けるように、取引所も使い分けて使うのがビットコイン・仮想通貨投資の基本です。今回紹介する3つの取引所(コインチェック(coincheck)、ビットフライヤー(bitFlyer)、ザイフ(Zaif))は総合的に見て初心者におすすめのサービスとなっていますので、3つとも登録するのがベストな方法といえます。

bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイト

登録方法はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

ザイフ(Zaif) 公式サイト

登録方法はこちら。

今回は仮想通貨取引所のザイフ(Zaif)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 初心者の方も簡単に登録できるように...

取引所を選定する上での比較ポイント

取引所を比較するに当たって重要な項目を抽出しました。なのでこの項目を中心に比較、おすすめ順位を決定しています。

手数料

取引所に支払う手数料はなるべく安く抑えたいものです。
特に短期売買をおこなう予定の方はしっかりチェックしましょう。

取扱銘柄数

仮想通貨にはビットコイン以外にもイーサリアム、リップル、ネム、モナコインなど様々な種類があります。
現状ではビットコインの価格がかなり上がっているため、他のコインを購入してみたいと考える方も多いかと思います。
取引所によって扱える通貨の種類や数に差がある為、どの仮想通貨の取り扱いがあるかは取引所を選ぶ中で非常に重要です。

サービス・アプリの使いやすさ

実際の取引や価格のチェックはスマートフォンを使う人も多いと思います。
スムーズに取引をおこなえるか、というのは地味ですが仮想通貨投資を行なう上でとても重要です。

補償制度

サービスを利用する上で、忘れがちですが重要なのはその安全性です。ビットコイン・仮想通貨投資は全て自己責任ですので、安全性の高いサービスは初心者にとっても心強いですね。
今回は補償制度の有無を比較しています。

比較結果・総評

改めて比較してみると、3社とも特徴が見えてきますね。
バランスが良く、初心者にやさしいコインチェック
補償制度があり、安心と信頼のビットフライヤー
手数料が安いザイフ
と言った印象です。

使い方としては、以下3つをバランス良く組み合わせるのがベストですね。

コインチェック:
メインアプリとしてビットコインや主要アルトコインの取引をおこなう。


ザイフ:
コインチェックで扱っていない銘柄の購入をおこなう。また、取引回数が多い短期売買のトレーダーはザイフをメインに使う。


ビットフライヤー:
補償制度があり、国内最大手の安心感があるためビットコインの分散投資用に保持。

参考:主要取引所別取り扱い通貨・トークン

取り扱いコイン数では1位コインチェック、2位ザイフ、3位ビットフライヤーという順になりました。
コインチェックではイーサリアムやリップルなどの主要アルトコインを網羅しているため、最もおすすめです。
一方ザイフは、ザイフを運営するテックビューロ社発行のZAIF(ザイフ)トークンやFISCO社発行のフィスココイン(FSCC)を始めとする企業発行のトークンを複数取り扱っているのが特徴です。
例えばXCPは国内取引所ではザイフしか扱っていないため、特定の通貨を取引したい場合にはザイフに登録するのも良いかと思います。

第一位:コインチェック(coincheck)

コインチェックの特徴・メリット

・大手が運営しているので認知度が高い。
・取扱銘柄が多い。
・アプリが使いやすい。

コインチェックのデメリット

・扱っていないコインがある。

解説

先程も説明の通り、一つだけ選ぶとしたら、コインチェックをおすすめします。
取扱銘柄数が多く、主要アルトコインを網羅しているので、「ビットコイン、仮想通貨に投資をしたい」と考えている方のニーズをほぼ満たすことができます。
社長が元々エンジニアで、ビリギャルで有名なSTORYS等を開発していた経験もあるため、アプリのクオリティも高くとても使いやすいのも初心者におすすめするポイントです。
手数料も無料なので、気軽に売買できます。

coincheck(コインチェック) 公式サイト

登録方法はこちらの記事を参考にして下さい。

今回は仮想通貨取引所のコインチェック(coincheck)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 仮想通貨を始める...

第二位:ザイフ(Zaif)

ザイフのメリット

・ビットコインなどの取引手数料がマイナス。
・国内ではザイフでしか扱っていない銘柄がある。
・「Zaifコイン積立」で取引の手間をかけずに低リスクな運用ができる。

ザイフのデメリット

・扱っていないアルトコインがある。
・補償制度がない。

解説

ザイフの特徴としては、何と言っても手数料がマイナスな点が挙げられます。
取引をおこなえばおこなうほど手数料をもらうことができ、とてもお得です。
手数料は-0.01%のため、例えば100万円の取引をおこなうと100円が手数料として振り込まれます。
またザイフのみ取り扱いのある銘柄があるため、興味のある銘柄があれば口座開設はマストと言えます。
また独自サービスとしてザイフでは毎月自動で積立投資ができます。ドルコスト平均法という投資方法を使い定期的に一定金額分を買っていくことができ、価格変動の大きいビットコイン、仮想通貨のリスクを抑えて投資ができるサービスです。
買付けは自動的に実施されるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間が一切かからない、初心者向けのサービスです。
一方デメリットととしては主要アルトコイン(イーサリアムクラシック、リップル、ライトコイン等)が取り扱っていない点が挙げられます。
これらはコインチェックが網羅しているため、組み合わせて使うと便利です。
また補償制度が現在なく、今後改善してほしい点です。

ザイフ(Zaif) 公式サイト

登録方法はこちら。

今回は仮想通貨取引所のザイフ(Zaif)の始め方(登録〜口座開設方法)を画像を使いながら解説していきます。 初心者の方も簡単に登録できるように...

第三位:ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤーの特徴・メリット

・ユーザー数(100万人間近)、取引量、資本金で、国内取引所3年連続No.1
・大手金融機関が出資し、安心・安全で初心者におすすめ
・ビットフライヤー経由で、ビットコイン決済できる店が増加中
・補償制度を国内初実施。

ビットフライヤーのデメリット

・取扱銘柄数が少ない。
・手数料が高め。

解説

ビットフライヤーは仮想通貨取引所のパイオニア的な存在で、国内最大の取引所です。
取引量やユーザー数で国内第一位であり、そのブランド力と実績で確固たる地位を築いています。
またビットフライヤーはビットコイン・仮想通貨の普及にも力を入れており、
ビットフライヤー経由でのビックカメラでの支払いサービスを現在実施しています。まだまだ取扱店舗は少ないですが、今後増えてくればビットフライヤーを使う大きなメリットにもなります。
また他の取引所に先駆け、パスワード・メールアドレスが盗まれて不正ログインされた場合の補償制度を実施しており、安全性の面にも力を入れて取り組んでいます。
まだ対象は円出金のみなので、これからのサービスの充実が期待されます。
一方、手数料がザイフやコインチェックと比較し高いのがデメリットと言えます。
また、取引銘柄も少ないため、他の2つの取引所との併用が望ましいといえます。

bitFlyer(ビットフライヤー) 公式サイト

登録方法はこちら。

ビットコインを購入するには、コインチェック(coincheck)やビットフライヤー(bitFlyer)などの販売所に登録すると非常に便利です...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ビットコイン・仮想通貨】指値注文・成行注文とは?メリット・デメリットを初心者に...

ビットコインの手数料を仮想通貨取引所別に徹底比較!

ビットコイン・仮想通貨の税金(確定申告〜節税対策)までを徹底解説!【超初心者向け...

【スマホ版】bitFlyer(ビットフライヤー)の登録・口座開設方法を徹底解説!

ザイフ(Zaif)での仮想通貨送金方法を徹底解説!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のSMS認証が届かない・来ない時の対...